3月のTeacher of the Month/アンケート 〜Teacher Victor〜

みなさんこんにちは。
今回のブログでは3月にTeacher of the month(月間のベストティーチャー)に輝いた先生にアンケートをしましたのでそちらを紹介します。
そのベストティーチャーに英語習得のコツなども聞いてますので是非ご覧ください。

1523534723083

Cebu Blue Ocean Academyでは先生に対して評価制度を採用しています。
評価は生徒からの5段階評価で数字をつけてシビアに行っております。
評価の項目例は、
・明るい印象で親切な話し方である
・授業50分間終始、進行及び学習目的にあった内容の授業をし、提案に対して肯定的に対応してくれる
・教える科目を深く理解しており、また知識も豊富である
・学生の水準に合わせて、話すスピードを合わせて授業の理解を深めてくれる
・授業開始時間と終了時間をしっかりと守っている
などがあります。
これらを含むすべての項目の合計で今回最も高い評価を獲得したのがTeacher Victor(ビクター先生)です。
彼の個人的な印象としては「普段口数は多くないですが、秘めた熱い男」という感じがします。
以下、Teacher Victorへのアンケートです。
==================================================
〈「Teacher of the Month」受賞おめでとうございます。受賞についてどんな気持ちですか?〉
ありがとうございます。Teacher of the Monthは賛辞として受け止めています。この賞をもらえると全く思っていなかったので、最初はとても驚きました。とても嬉しく思っています。ですが、嬉しさとともにプレッシャーも感じています。生徒からの期待が高まり、その期待に応えないといけないと感じているからです。Teacher of the monthに選ばれることは名誉なことであると同時にやりがいでもあります。
〈Cebu Blue Ocean Academyではどれぐらいの期間、英語を教えていますか?〉
このワンダフルなアカデミーが*開校した1ヶ月後にCebu Blue Ocean Academyに来ました。なのでほぼ3年になります。
(Cebu Blue Ocean Academyは2015年6月開校)

S__10731523

〈どうしてCebu Blue Ocean Academyで先生になろうと思ったのですか?〉
正直言うと、先生になることは*バケツリストにないものでした。その当時なにか仕事をしないといけない状況だったので、この仕事をはじめました。時間が経つにつれて、教えることはただ教えるだけでなく、双方向の学習だとわかりました。すべてをひっくるめて様々な方法で多くの事を学べます。このファミリーと一緒にいれてHappyです。
(バケツリストとは死ぬまでにやろうと思っていることのリスト)
〈座右の銘はなんですか?〉
Determination is the wake-up call to the human will
(訳:決意とは、人の意志を呼び覚ますものである。)
———Anthony Robins(アンソニー ロビンス)
〈Cebu Blue Ocean Academyで一番いいと思うことはなんですか?〉
同僚がベストだと思っていますし、そのことを誇りに思います。この学校の良い時も悪い時も見てきましたが、今でも強く立ち向かっています。それは、皆が仲良く一生懸命働き、協力的で、お互いをケアーし、気を配りあっているからです。
〈なにかCebu Blue Ocean Academyファミリーにメッセージを〉
Cebu Blue Ocean Academyはとてもいい職場です。他の仕事もいくつかやってみましたが、この会社はほかと違うなと言えます。ここで働く機会をもらえてることにThank youという感謝の気持ちを伝えたいです。みな辛いなか働いているのはわかりますが、EnjoyとLoveを忘れないで欲しいです。最後に、Keep the Fire Burning!!(心の火を燃やし続けろ!!)

31281381_841829922670857_7106395202762695079_n.jpg

〈英語を教える時、気をつけていることはなんですか?〉
異なる国籍や文化の人と接するのはとても難しいことです。先生として、生徒が欲しがっていることより、生徒が必要としていることを与えようとしています。また、やり方や性格を柔軟に変えなければいけないです。そしてもちろん、毎授業で教えるポイントにも気をつけています。
〈英語学習者に向けて、英語習得のコツを教えてください〉
どの言語であっても言語を学ぶことは簡単なことではないと思います。言語と戦ったり、言語を嫌がったりすることは役に立たないです。まずは、落ち着いて!英語は敵ではないです。英語を受け入れて、諦めないでください^_^ そうすればすぐに結果がついてくるのに気づくでしょう。

26167320_1670500083007133_3682158600862283081_n

(アンケートの内容はHAYATO訳)
==================================================
 アンケートの内容はいかがでしたでしょうか。
こちらが実際に回答してもらったシートです。いっぱいに書いてくれました。

S__10723330

アンケートを訳していて印象的だったのは「教えることはただ教えるだけでなく、双方向の学習だとわかりました。」という部分です。先生がたも授業をしながら、違う文化や考え方、どうしたら分かりやすく教えられるのかなど日々学んでいるようです。
Cebu Blue Ocean Academyは、生徒だけでなく先生やスタッフも含めて「狭い視野から抜け出した国際的な感覚」を育む場にすることを理念としています。その理念が体現されているように感じました。
月に1度こちらのブログでTeacher of the Monthを紹介していきます。是非引き続きご覧ください。
最後に、Thank you T. Victor for your cooperations.
WEB SITE(日本語):
HTTP://WWW.CEBUBLUEOCEAN.COM/BLUEOCEAN_JP/INDEX.HTML
FACEBOOK:
HTTPS://WWW.FACEBOOK.COM/CEBUBLUEOCEAN/
日本人スタッフ HAYATO
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中