卒業生のリアルな声★2018年3月

こんにちは。
今回のブログでは3月に卒業した生徒さんのリアルな声を紹介します。
こちらの声は卒業時に生徒さんから頂いた「卒業感想文」を編集、修正をせずそのまま紹介しています。ありのままの声をお読みください!

1-blog1 (1)

まずはFamily Courseでセブブルーオーシャンで学んだ親子の声を紹介します。
お母様の声です。

「海外留学をこの少ない2週間の中で、充分に楽しめたと思っています」

小学5年生の娘を連れて、フィリピンに2週間留学。とても勇気ある決断でしたが、海を見渡せるセブブルーオーシャンアカデミーで、娘は毎回、海に行って、貝を拾って遊んだりプールに入ったりして、とても楽しんでいました。メインの授業も優しい先生たちに、教えて頂き、日々、嫌がることなく英語に触れることができとても感謝しています。
英語カードを先生が手作りで作ってくださり、カードあそびを英語でしたと自慢げに話していました。
私自身も、久しぶりに英語に触れ、ここで韓国のファミリーと友だちになり、片言ながら、英語でコミュニケーションをし、一緒にプールであそんだり、外で食事をしたりと、海外留学をこの少ない2週間の中で、充分に楽しめたと思っています。又、機会ができたら是非もう一度学びに来たいと思っています。
ありがとうございます。(40代/女性)
続いてお子さんの声です。

「本当にここに来て特べつな体験ができてよかったです。」

学校にあるプールがとても気持ちよくてよかったです。
スタッフの人もとてもやさしく話をかけやすくてよかったです。
他の国の友だちができてとてもよかったです。
先生方もとてもやさしくて会うたびに明るくあいさつをしてくれました。
へやからの景色がとてもきれいで何回見てもあきませんでした。
海ではすぐに近くにすごくきれいな島があってそこまでボートでいけると聞いてとてもうれしかったです。アクティビティがまんさいでとても楽しい留学をすることができました。またここに来たいです。
本当にここに来て特べつな体験ができてよかったです。(10代/女性)
29683873_830926423761207_5586069524183788471_n(ジュニアクラスの様子)
親子のファミリーでいらっしゃって、授業、セブでの生活、外国の友人とのコミュニケーションと楽しんでいただけたようです。Cebu Blue Ocean Academyは家族やご夫婦での留学も大歓迎です。

 

3人目は、初めての海外でCebu Blue Ocean Academyに1ヶ月留学した20代、男性

「平日はしっかり勉強、休日は思いっきり遊ぶ」

僕は海外へ行ったことがなかったので、1ヶ月の留学は僕にとって大きなチャレンジでした。不安しかなかったけど、アカデミーのスタッフさん、バッチメイトの皆が親切にしてくれて、すぐ慣れることができました。
僕の目標としては「平日はしっかり勉強、休日は思いっきり遊ぶ」ことでした。土日はいろいろな所へ行き、いろんなことを体験して思う存分楽しめました。勉強に関しては、全部の授業の復習と自主勉強を毎日していたので、授業内容でつまずくことはなかったです。毎日勉強するという習慣も形成できました。こんなにも毎日英語を喋る機会はないし、外国人の人と一緒に喋ったりご飯に行く機会もないので本当に貴重な体験ができたと思っています。
1ヶ月という短い期間だから英語を喋るレベルまでは達せなかったけど、先生から基礎的なスキルを学んだし、イディオムや表現など会話で使えそうな表現も学びました。日本に帰ったらしっかり復習して、学んだ知識の定着を図りたいと思っています。
この1ヶ月の留学で体験できた様々なこと、新しくできた友達、セブでの生活すべてかけがえのないものになりました。
勉強と遊びのメリハリをつけて1ヶ月生活なさったようですね。充実感に満ちているのが伝わってきます。ここでの学びが今後の英語学習のモチベーションになったようでよかったです。

 

最後は「授業が楽しくて仕方なかった」と話す20代女性の声です。

「勇気を出して決断して本当によかったです

春休みに何もせずに平凡にいつも通り日本で暮らすのはどうしても嫌だと思い、どこかへ行きたいと思っていたところ、フィリピン留学を見つけました。ビーチにあり、また先生の質がよいと聞きこの学校を選びました。しかし、なかなか留学を決断できずにギリギリまで悩みました。フィリピンは途上国でセキュリティや衛生面などいろいろと心配だったからです。しかし、今はセブに来て本当に良かったと思っています。勇気を出して決断して本当に良かったです。その先には私が想像していた以上に素敵な世界がありました。
まず一番は授業が楽しくて仕方ありませんでした。先生たちがとても優しく、おもしろく、そして授業が非常に分かりやすく、英語力が上がっていくのを実感しました。特に授業は、私の弱い所や、何を学びたいかなど、私のニーズに合わせて工夫してくれるのですごくよかったです。また英語だけでなく、フィリピンのことなど、いろいろなことを本音で先生たちと話せたのでとてもよかったです。
さらに一緒に勉強してきた友達ともとても楽しく過ごすことができました。*週末は学校が提供しているセブシティーのツアーに参加したりしました。年齢や国籍に関係なくたくさんの人と関わることができ、非常に良い経験ができました。
今回は2週間のみの滞在となってしまい、とても残念です、しかしたった2週間で、フィリピンがいかに暖かく、愛にあふれた国と感じることができました。きっとまたフィリピンに戻ってきたいと思います。(20代/女性)
(*セブシティーツアーは隔週土曜日にフィリピン人の先生の引率のもと行っております。)
授業が「楽しくて仕方なかった」、フィリピンを「愛にあふれた国」とまで感じられたようでよかったですね。本当にここの人は陽気で、人に親切で一緒にいて楽しく感じます。

 

さて今回は4人の卒業生の方の声を紹介しました。いかがでしたでしょうか。
みなさん最初は「悩んでいた」、「決断がなかなかできなかった」、「大きな決断だった」など不安があったことを書かれていました。多かれ少なかれ皆さん思うことかと思います。
確かにこちらの生活環境は日本の水準には及ばないこともありますが、そんな不安がぶっ飛ぶような綺麗な海と、先生を含め暖かなフィリピン人が待っています!これは断言できます。
そして、さらにかけがえのない思い出と友達ができるのではないでしょうか。
今回卒業感想文を掲載させていただいた卒業生のみなさんありがとうございました。

 

WEB SITE(日本語):
HTTP://WWW.CEBUBLUEOCEAN.COM/BLUEOCEAN_JP/INDEX.HTML
FACEBOOK:
HTTPS://WWW.FACEBOOK.COM/CEBUBLUEOCEAN/
日本人スタッフ HAYATO

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中