セブ島留学の洗濯事情~CBOAでの洗濯の仕方(学校寮EGIホテル編)~

こんにちは!
今回はセブブルーオーシャンアカデミーでの洗濯物の出し方をお伝えします。

p7021759.jpg

CBOAでは現在EGIホテルをアカデミーのドミトリーとして使用しています。
(→EGIホテルについて詳しく知りたい方はコチラ)
また、2017年より新たに外部寮としてオーシャンクルーズホテルが使われるようになりました。
(→オーシャンクルーズホテルについてはコチラ)

今回はEGIホテルでのランドリー利用方法についてご案内したいと思います。
(オーシャンクルーズホテルでのランドリー利用方法はまた後日お伝えします。)
洗濯物は一度に7kgまでです。男性、女性で出せる曜日が決まっているので注意して下さい。
まずは、アカデミーの3階にあるオフィスでランドリークーポンを購入します。
クーポンは1枚50ペソで購入でき、クーポン各1枚ずつで洗濯、乾燥、たたみをお願いできます。最近は洗濯&乾燥のみを希望する生徒さんが多いです。この場合は合計100ペソ(クーポン2枚)になります。
洗濯かごの用意はありません。なので、何でもいいので大きいバッグ(ビニール袋とかでもOK)やかごをご自分で用意してください。近所のスーパーなどでも購入できます。

DSCF7262

 

まずはクーポン、洗濯物を持ってアカデミー1階にあるランドリーへ向かいます。ここで洗濯物の計量、洗濯物リストへの記入、クーポンナンバーの記入をします。紛失物がないようにする為、洗濯物リストには何を洗濯に出したかを記入して下さい。

DSCF8512

洗濯洗剤はこちらが用意するので必要は無いですが、日本のものが良い方はお持ち下さい。また、柔軟剤を使いたい方もご自分で用意して下さい。一緒にかごに入れておけば使ってくれます。学校周辺のスーパーでもダウニーなどが購入できます。
その後はランドリースタッフが全て行ってくれるので、おまかせしちゃいましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午前中に出してもらえれば基本的にはその日中に帰ってきますが、連休明けや混んでいるときは翌日になることもありますので余裕を持って出しましょう。
そして、洗濯をお願いする前に注意して欲しいことがいくつかあります。
まず、装飾品のついたものや、ダメージを受けやすいものはランドリーの使用は控えて下さい。特に乾燥機使用時はダメージを受けやすいです。女性は下着も型崩れしやすいので注意して下さい。下着だけ手洗いしている方もいらっしゃいます。私はガンガン洗濯機、乾燥機を使ってますが、やはりダメージは受けやすい気がします。
次に大事なのが色柄物の洗濯です。ランドリースタッフは渡された洗濯物を洗ってはくれますが、色柄ものと白物を分けてくれたりはしないです。全部一緒に洗って大変なことに…。とくに自分で洗濯をした経験が無い方は、この経験をする可能性大ですので注意して下さい。
ただ、初めて洗うような衣服でなければそんなに心配はいらないかなと思います。私も普段全部いっしょに洗っていますが、今のところ問題ないです。もし現地で買った服を洗うような場合は、一度手洗いして様子を見たほうがいいです。たまにすごい色落ちするものがあったりします。

 

あとはポケットの中身とかですかね。確認してから出しましょう~
とにかく、もう捨ててもいいや。ってくらいの服を持ってくることをオススメします!
気にせず洗えるので楽ちんです。
食事の準備をして、掃除に洗濯、そこに加えて勉強。想像しただけで大変ですが、CBOAでの留学はそれを全部ひとまかせにできます。しっかり勉強に集中できる環境ってありがたいです~!
CBOAでいっしょに勉強してみませんか?
スタッフ一同お待ちしてます~!
日本人スタッフRiho

 

>>セブ島でも筋トレ!ダイエット!<<

>>学校の中でおいしいコーヒーが飲める!Café “Hola”<<

>>セブブルーオーシャン~入学時の学校案内の流れ~<<

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中