ジプニーに乗ってみよう!

 街中を走るカラフルなトラックのようなバスのような乗り物、それがジプニーです。
皆さん見たことはあると思いますが、実際に乗ったことはありますか?
今回はジプニー特集です!

Untitled-1

.

セブジプニーは大きな音楽や派手なライトが付いているものもあり、
初めて目にされた方は少々驚かれるかもしれません。
ほぼフィリピン人しか乗車していないから不安&乗り方が難しそうと思われている方!
慣れてしまえばこんなに便利で安い交通手段はないです。
 

.

.

.

【行き先】
ジプニーの前方に行き先が書かれてあるので、確認してとめましょう。
例:Mercado(メルカド)、MARIBAGO(マリバゴ)
【止め方】
手をあげれば止まってくれます。
とにかく沢山走っているので、乗りたいジプニーがきた時に手をあげるだけでOKです。
満員の場合は止まってくれません。
【降り方】
天井か手すりをコンコンと鳴らせば止まってくれます。
又は乗車時にどこで降りたいかを伝えましょう!
特別に停留所があるわけではなく、ルート上であればどこにでも降ろしてくれます。
【価格】
距離によって価格は異なりますが、7ペソからです。
小銭を用意しておきましょう。
【料金の支払い方法】
運転手の近くに座った場合、運転手に直接渡します。
運転手と距離がある場合、
隣の人にお金を渡すとリレー方式で他の乗客がお金を運んでくれます。
もしお釣りが必要な場合も同様にお釣りが返ってきます。
又は、集金係りのようなスタッフが一緒に乗り込んでくることがありますので
その人に行き先を告げ料金を支払いましょう。
 

.

.

.

実際にSMモール(セブシティ)、パブリックマーケット(ラポラポ)へ
行ってきたので行き方をご紹介します!

.SM PM

活気みなぎる地元のマーケットへ!
(パブリックマーケットについて書いた記事です。)

.

ジプニーが走らない場所や乗り換えが面倒な場所へはタクシー、
1本でいけてしまう簡単な場所へはジプニーなどと使い分けるといいかもしれません。

.

.

.

初めは行き方が分かりずらく、また不安かと思います。
先生は勿論、日本人スタッフも乗り方などお伝えできますので気軽にお尋ね下さい!
フィリピンの文化を知るにも一度はトライされてみてはいかがでしょうか?

..

.

.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中