PINESから来てくれたブルーオーシャンの先生達にインタビュー!~第二回~

今回は先生インタビュー第二回です。

前回と同じく、PINESからきた先生方に下記の質問に答えて頂きました。

 

質問内容~

1:セブ・ブルーオーシャンアカデミーについてどう思いますか?

2:留学前にしておいた方がいい事はありますか?

3:英語上達の一番の方法は何ですか?

4:生徒の皆さんにメッセージを!(こちらは先生の思いが伝わるように原文のまま載せています。)


Teacher Jonnalyn

jonalyen

1:セブ・ブルーオーシャンアカデミーについてどう思いますか?

私はアカデミーの設備にとても感激しました。アカデミーの雰囲気は勉強するには最適です。先生達は訓練を受けているので質の良い授業を提供できるし、管理チームも同じく、生徒のためにベストを尽くしてくれます。このアカデミーが将来どのように発展していくかが楽しみです。

2:留学前にしておいた方がいい事はありますか?

留学前に自分の英語がどれくらいのレベルなのか、英語学習における強み・弱みは何なのかを知っておいた方がいいでしょう。そして、基本的な英語の知識は備えておいたが方がいいです。最後に、自信、忍耐力そして情熱を持ってきてください!

3:英語上達の一番の方法は何ですか?

前向きな姿勢と情熱を持ち、楽しく創造的に英語を学ぶことです。それができればよい結果がついてきます。英語を最大限に使って思いを表現しましょう!

4:生徒の皆さんにメッセージを!

Jonnarlyn


Teacher Joyce

joyce

1:セブ・ブルーオーシャンアカデミーについてどう思いますか?
セブ・ブルーオーシャンは英語を学びたい人・美しい自然を感じたい人には最高の場所です。ここではあなたの人生に影響を与えてくれるような人達と会うことができます。英語でコミュニケーションをとる事は一つの挑戦かもしれませんが、最終的にはあなたの人生に沢山の意味をもたらすと思います。
2:留学前にしておいた方がいい事はありますか?

私が思う生徒達の一番の問題は自信がないことで、これは学びたいという気持ちの妨げになります。英語を使って人々と交流する心の準備をしてきて下さい。

どうやって?簡単です。ミスを恐れず、新しく学ぶ事を受け入れればいいのです!

3:英語上達の一番の方法は何ですか?

忍耐力、決断力、勤勉さ。この三つのワードはあなたの英語学習を成功させるためにとても重要になります。私たちは一瞬のうちに成功を得ることはできません。ですので、この三つのワードを英語上達の基礎として心得て下さい。どこに行っても臨機応変に対応すること。そして勉強を続けること。生きている限り勉強に終わりはありません。

4:生徒の皆さんにメッセージを!

Joyce

先生方が共通して言われているのは、セブ・ブルーオーシャンは英語を学びたい方にとってとても良い環境だということ、英語を学ぶ際には前向きな気持ちで英語を愛することが大切だという事柄でした。

今回は4人の先生の紹介でしたが、セブ・ブルーオーシャンにはまだまだ素敵な先生がたくさん在籍しています!

ほんの一部ですが、他の先生達のクラスの様子をご紹介します!

生徒達に人気のブルーオーシャン自慢の講師たちです♪

次回は日本人スタッフにフィリピンでの生活やおすすめの英語勉強法についてインタビューしようと思っています。

先生インタビュー第一回はこちら

採用過程&講師紹介はこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中